2006年06月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ポッキリ

イタグレの尻尾って可愛い。嬉しかったり、おねだりしている時など決まってブンブン尻尾を振り回す姿がたまらない。うらんは尻尾と同時にお尻までフリフリしちゃって。
壁や家具にバシバシ当たっているのにまだ振り続けていたりする事もよくある。そんなんなので去年、うらんの尻尾が折れた。ちょうど手を骨折した後くらいだったので、それほど落ち込まなかったけど、ちょっとガッカリ・・・一応、病院でレントゲンを撮ってもらったら折れているというより曲がっていた。尻尾は柔らかい骨らしいので。緩すぎず、キツ過ぎずにテーピングをして1ヵ月後にはよく見ないと分からないぐらいにまで真っ直ぐになった。
サリーも家に来た直後ぐらいに尻尾の先がカクッと曲がった。先っぽすぎて処置もできず、そのままにしてある。

・・・昨日、仕事から帰るといつもの様に娘達は尻尾ブンブン振ってお出迎え。でもサリーだけがあまり振れていない。良く見ると違う場所も尻尾が曲がっていて赤くなっている。尻尾も上に上がらないでいるし、ちょっと触ると痛がっている様子で昨日の夜はほとんど遊ばずに寝ていた。
今朝、様子を見ていると、遊んではいるものの尻尾が上手く振れていないのでイマイチ元気がなく見える。散歩の最中も尻尾は下がったままだったので、その足で病院に。
レントゲンを撮ってもらったら、骨がポッキリ折れている。そりゃ痛いよね、と先生。
イタグレは手足だけでも手術が精一杯なぐらい細いので尻尾なんて当然無理。先生がグイッと曲げてテーピングと包帯で固定。
軽く「キュン」って鳴いたけど、病院で飼っているグレートデン(コバンちゃん)がいたのでサリーはそっちに夢中でさっさと処置を受けて、うらんとサリーはコバンちゃんに遊んでもらった。
振れない尻尾を精一杯フリフリして尻尾が痛いのを忘れちゃったみたい。
他の犬と違ってイタグレは骨がそのまま出ているような状態の尻尾。グレートデンなんかは尻尾が折れる前にガラスの方が割れるらしい・・それもどうかと思うけど、丈夫だって事だよね。先生に尻尾を保護するカバーを作ったらいいんじゃないの?って言われたけど・・それもねぇ~。。
20060630161947.jpg
折れた尻尾

20060630162232.jpg
処置後

ちなみに今回はいつ折ったんだろう。仕事に行く前はいつもと変わらずだったので、留守中に起きたバトル?
元気がいいのはいいけどさ、もうちょっと・・ねっ。つい最近サリーが頭を打って病院に行ったばかりなのに、また病院。生まれて1年も経ってないのに、困ったもんだ。




スポンサーサイト

バテバテ

20060627110933.jpg

洗濯物をたたんでいると、色あせたタオルが。捨てる前に「もしかしたらサリーが遊ぶかも」とサリーの前でタオルをブンブン振り回したり、顔にタオルをくっ付けてみたりして興味を仰いでいたのに・・「そんなので遊ばないよ・・」だって。
それを見ていたうらんがタオルに反応!ブンブン振り回したり、引張りっこしたり、かなり楽しそう。タオルを投げてあげればダッシュで取りに行く。あまりにも楽しそうにしているのでトロもサリーも遊びたくなった様子。さっきは「いらない」なんて言っていたサリーもうらんの側に寄ってタオルを奪いたいところだけど・・近寄れば威嚇され、噛みつかれて最後は大喧嘩。トロは近くにも寄れずに遠くから見ているだけ。でもさぁ、4年間そんなので遊んだ事なんてないじゃん。
クタクタになったタオルはすぐにボロボロになり、そんなに楽しそうなら・・ともう一枚、いらないタオルをおもちゃに。
結局2枚とも、うらんが独り占めしちゃて飽きた頃ようやくサリーの手元に。でもあまり興味ない様子。誰かが遊んでいる時だけ欲しくなるみたい。ワガママだね。。
散々たくさんおもちゃを買ってきたけど、まさかこんなのがヒットするなんて・・・
20060619215605.jpg

今日はとっても暑かった~池袋まで散歩に行ったけど、暑くて30分程度でギブアップ。
仕事も今日は休みだったので娘たちと家で過ごす事に。と言っても、午後はいつも留守番の時間なので娘達はお昼寝していてとっても静か。その間にやろうやろう!と思っていても面倒くさくて後回しにしていた夏物と冬物の入れ替え作業。途中、トロのパピー写真が出てきてしばし手が止まり、今度は学生の時の写真も出てきてほとんど手付かず状態。洋服まみれの中で懐かしさに浸ってしまった。

それにしてもこの家、暑い!お昼を過ぎた頃、西向きの我が家には日差しがたくさん入り込んでいる。冬場だったらいいんだけど、この時期のこの暑さ。この時間は仕事でいないので気づかなかったけど、まだ6月だっていうのにこんなに家の中が暑くなっているのでビックリ。
7月からクーラー付けようと決めていたのに、すでにもう大活躍。午後からはほとんど付けっぱなしだった。
それなのに・・娘達ったら窓越しに敷いてある毛布の上で日光浴。夕方までずっとその場から離れる事なくお昼寝していた。
今日は私がいたからエアコンだ、扇風機だって付けて温度調節できたけど、明日からどうしよう。寒かったら布団に潜ればいいけど、暑くっちゃ可哀想だし。今のところ換気扇だけ付けているけど、手の届かない場所に扇風機でも回してあげようかな。
今からこんなんでこの夏どうなるの??

きれい

20060623221317.jpg

梅雨入りしたのに雨が降ったり降らなかったり。今のところお散歩が数日間続けて行けなかったっていう事がないのがありがたい。
その代わり毎日ムシムシしていて暑い。家の中で毛皮の3頭がバトルをしたり、寝るときは羽毛布団に毛皮達がくっ付いていたりすれば一気に不快指数も上昇する。そんな時はエアコン付ければ一気に快適になるのは分かっているけど・・今からエアコンじゃこの夏越せない。。
それに私はそんなにエアコンがあんまり好きじゃない。消せばすぐに暑くなるし、付けっぱなしだと足が痛くなっちゃうし。扇風機がいいけど、なんせ毛皮が3頭いれば扇風機だけじゃ意味がない。
それでも今月中は扇風機で我慢しよう。でも急に猛暑になるかもだし、エアコン付けて「臭いっ!」って思いたくないし、、という事でエアコンのクリーニングをお願いしました。まだワンシーズンしか使ってないエアコンだけど、ダニもホコリも付いてるだろうし。丁寧に黙々と作業をしてくれた業者さん。所要時間は1時間30分。ワンシーズンしか使っていないと言う事でそれほど汚れてはいないらしいけど、それでも水は真っ黒。汚れが目に見えるのってちょっと楽しい。
エアコンは来月までつけない予定だったけど、今日は特別。ポチッと付けると心地よい風♪臭いもないし、あっという間に快適に。名残惜しいけど、まだ扇風機で頑張ろう!

20060622223209.jpg

娘たちもお風呂に入れた。お風呂を沸かし、湯船に入れるのはうらんとサリーだけなのでサリーを抱きかかえてお風呂場へ。私の後ろからテクテクとうらんが歩いてきて、そのまま湯船の中に顔からダイブ。一瞬何が起きたが分からなかったけど、うらんもちょっとビックリしたみたいで目が点になりながらも湯船に浸かるうらん。
せっかくお湯を軽くかけてから入れてあげようと思ったのに・・サリーも一緒になってお風呂を満喫。トロも呼んで皆でシャンプー。すっごく嫌な顔しているトロ姉さん。さっさと流して出してくれ!って感じ。
トロ、うらん、サリーの順でシャンプーして流して拭いて・・部屋に戻ると大騒ぎ。頭に血が上っちゃったみたいで、部屋中走り回り、グチャグチャ。しかもガウガウやってて、せっかくシャンプーしたんだからガウガウしないで!
一通り騒げば後は皆でくっ付いて就寝。毛並みもフワフワになったし、いい匂い。爪も髭も切って、歯も磨いたし、今すぐにだってお出かけできる。でも、何処にもいく予定もないし、行けないけどね。お家でゴロゴロしてようね。

色々な成長

20060620203721.jpg

今日は久々に池袋の公園までお散歩へ。自由に思いっきり走って楽しそうだった娘達。ここ最近いつも以上に超ハイパーになってきたうらん。バトルもパワーアップしていつも一人勝ち。元気がいいのはとってもいい事だけど、怪我しないかいつもドキドキしている。

骨折してから早いもので1年が経つ。でもノーリードで遊ばせてあげられるようになったのはサリーが来てからの事。それまでトロだけノーリードでうらんはリードを付けて私と一緒に追いかけていた。もうこのままずっとノーリードで遊ばせないつもりだったけど、サリーも来た事だしこれを機にうらんも条件付でノーリードにしてもらえる事に。条件は骨折前のようにスピードを出して走っちゃダメ。
いざ1年ぶりにノーリードにしてもらえたうらんは、走るわけでもなくただ一人で自由行動。走ったとしても走り方が忘れちゃった?って感じ。これが1年の重みかぁ~とちょっと悲しかった。
それから半年。時々思い出したかのように走り出すことがある。それを暖かい目で見守ってあげられればいいんだけど。。一応ストップをかければちゃんと止まってくれるけど、時々聞こえないふりされるし、止まらなかった時に限って怪我したりするもんだし、、とまだまだ心配の種は付いている私。でもノーリードに出来ただけで、もういいかも。とも思っている。

20060620203738.jpg

外でもガウガウやって遊んでいるトロとサリー。外じゃなきゃ走り回れないんだから走っておいで。

20060620203801.jpg

ちょっと前までボールをくわえられなかったサリーも今ではちゃんと持ってきてくれる。こんな些細な事でも成長を感じる。3頭目は育児も手抜きで自由奔放だけど、その分こうしてちょっとの成長を発見できるる。もうパピーじゃないんだなって思うとパピーの時期が懐かしい。

うらんとサリー

20060617214440.jpg

今日も朝からうらんとサリーが大バトル。いつもの光景だから慣れたけど、慣れた時が一番怖い。
サリーがうらんとバトルに夢中で急いで逃げようとした次の瞬間、壁に顔ごと激突。ヨタヨタ歩きで一瞬、間が空きキューンと泣き声をあげている。急いで抱きかかえると目がほとんど開かず、隙間から見える眼球は左右に揺れ焦点が合っていない。軽い脳震盪かも。
いつも抱っこをしても10秒ともたないで逃げちゃうサリーもこの時ばかりは腕の中でジッとしている。トロもうらんも様子が変だと思いサリーに近づいて匂いをかいだり。5分くらい様子を見ていたけど状態がそんなに変わっていないので病院に電話。先生に「もしかしたら連れてくる間に治っちゃうかも」って言われたけど・・治ったとしても心配なので連れて行く事に。
先生の言うとおり病院に着くまでにはいつものサリーに戻って、病院に着くなり病院で飼っている犬に大興奮。状況を説明して、神経検査と顔から首のレントゲンを撮影。神経的な異常も骨に異常も見つからなかったのでホッとため息。
原因と結果からして軽い脳震盪を起しちゃったみたい。
犬も人間と同じで脳震盪を起こす事もあるらしい。脳に血の塊ができた場合、大きさとかでその症状がでる時間もバラバラだとか。
土曜日という事で非常勤務の先生で説明も理論的な事ばかりでよく分からずでも。とにかく今日は安静にして何かあったらすぐに連れてくるという事で・・帰ってきた。
安静って言ってもそれが一番難しい。それにこのあと留守番しなきゃならない。サリーも元気になったので軽く近所を散歩。嬉しくってウロウロあっち行ったり、こっち行ったりで結局私に足を踏まれる始末。
仕事前に私がお風呂に入っている時、何か聞こえる・・飛び出て見るとうらんとサリーがまたバトル。さっきキャンキャン鳴いてたの誰だよ!っと一喝。その後は大人しく2人で日向ぼっこしていたみたいだけど。

今は朝の事なんて忘れて元気いっぱいのサリー。私はもうヘトヘト。今日はバトル禁止!
うらんももうちょっと手加減してあげればこんなに大バトルにならないはず。お互い負けず嫌いだから仕方ないんだけど・・
サリーは明日で7ヶ月。まだまだ危険な時期。性格的に前向きなのはいい事だと思うけど、今回の事は少しでもいいから怖かったと思って欲しい。(まぁ何とも思ってないと思うけど)
うらんもサリーもトロ姉さんのような落ち着きがでるのはまだまだ先だな。

20060617224020.jpg

とにかく何ともなくてよかった。よかった。ただそれだけ。

帰ってきた娘達

20060614154725.jpg

昨夜、娘たちが帰ってきた。4泊でも娘達はグッタリ。一番若いサリーは時々起きてきてウロウロしたり、姉さん達にちょっかいかけるも全く相手にされず。そんなサリーもいつもと比べるととっても静か。うらんは帰ってきてからのご飯もほとん食べず、少し水を飲む程度で爆睡。毎晩のボール遊びも一応遊びたそうに出てきたけど投げてあげても体が動かず。2~3回投げたら布団に入っちゃった。トロはご飯を食べて少しの間は起きていたけど、あっという間に電池が切れ爆睡。暑くて布団から出てくる動作すら眠くて途中でバタン。結局トイレも一度も行かずに朝までひたすら寝ていた。

今朝はうらんとサリーのバトルから始まった。疲れなんて一日寝れば吹っ飛んじゃう二人。トロも時々出てくるけど、全然付いていけずに再び布団へ。9時半ごろ起こされお散歩へ。
今日はフィラリアの薬と爪きり、後ちょっと気になった事があったのでお散歩がてら病院へ。住宅街を通って行くと「A太郎君だ~!!」
こんな場所で会えるとは♪サリーは始めましてのAちゃん。リハビリがてらママとお散歩中だったAちゃん。遊べるようになったらまた遊んでね~
お友達と会う機会がほとんど無い我が家はお友達に会えるのはホントに嬉しい。ちょっとの時間だったけどとっても楽しいお散歩になった。

予定通り病院で薬を貰って、爪を切ってもらって。
それとうらんがヒート後ずっと胸が張っているので気になっていた。ちょっと最近ポッチャリしてきたのでそのせい?って言ったら、先生から「去年の11月も同じ事言ってたね」って。
ヒート後、胸が張っちゃう子は3ヶ月くらいは張ったままだそうだ。年に2回ヒートがあるのでその度に張っていれば6ヶ月は胸が張っている状態になる。この先もきっとうらんはこんな状態が繰り返し起こるんだろうな。
解決策は「避妊する事」しかないらしい。「避妊」すればこの胸の張りもなくなるし、子宮の病気もなくなると言われたけど・・もともと「避妊」させたくなかったので2頭目も3頭目も女の子にしたんだけどな。
病気の確率も避妊しない子は高くなるみたいだけど、病気になっても覚悟はできているつもりだった。でも胸の張りだけでオドオドしちゃってるし、年とってから大変な思いをさせるなら・・とも思う。

それからうらんの口臭の匂いが気になっていた。トロとサリーと比べるとかなり臭い。口の中を見てもらったけど、それほど歯石は付いていなかった。これも個人差があるらしく歯石がたくさん付いている子でも臭くない子は臭くないみたい。ちょっとの着色でも臭う子は臭うらしい。それがうらんなんだって。あまりにも臭いので内臓が悪いのかと思ったけど心配はないみたい。避妊と歯石取りを一緒にやれば一石二鳥だよ。って言われたけど・・まだ心が決まってないので。。
とりあえず毎日の歯磨きから始めよう。気が向けば歯磨きをしているんだけど、毎日やらないと意味がないみたい。気が向く時だけじゃ臭いままだって事だね。
女の子なんだから綺麗にしとかなきゃだよね。今晩から始めよう。

20060614172819.jpg

いってらっしゃい

20060609185757.jpg

今日から梅雨入りだそうだ。これから雨ばっかになるから晴れ間を見つけて散歩に行くしかないね・・・でも今日から娘達は4泊5日で実家にお泊り。娘たちの日ごろの行いがいいのか(?)運良く週末はお天気が良くなるみたい。(今日梅雨入りしたんじゃなかったっけ?)
お昼頃、私がお泊りの準備をしていると娘たちもソワソワ。トロとうらんはこれから実家に行くんだって言うのが分かるのか、嬉しくってピーピー鳴いちゃっている。まだサリーはこれからどこ行くのか、お出かけって事すら理解してない様子だけど、お姉ちゃん達の喜びぶりをみて一緒に喜んでみてみる。
首輪だけ付けて娘達は準備OK。両親が到着すると、いつもの様に大喜びで飼い主なんかシカト状態。さっさと車に乗り込み帰っていった。

最近、暖かくなってきたせいか毎日よく眠れる私。寝ても寝ても寝たり無い。逆に暖かくなって起きる時間が早くなった娘達。朝ごはんの時間は以前は8時だった。それが7時半になって今は7時。でも起こしてくれるのは6時。勘違いしすぎで5時半になる事も・・10分も経っていないのに「もう7時かもよ」って起こしてくれる。7時に食べて8時にサリーが起きて遊び出す。サリーは姉さん達を起こし出したらもう終わり。寝ている私の上でバトルが始まる。
一日の始まりがこんな感じじゃ疲れるわ。娘たちが帰った後、さっそく昼寝。誰にも邪魔されずにたっぷり2時間寝た。もうちょっと寝れたけど、今日はどうしてもマッサージに行きたかったので予約してマッサージへ。体も軽くなって、夜はのんび~りご飯を食べ、お風呂に入って・・後は寝るだけだ!

臭いっ!

仕事などで長時間お留守番をさせなきゃいけない時、フリーで待たせておくというのはリスクも高い。娘達には自由に行動が出来て、皆で遊べて少しでもストレスが溜まらなければいいな。と思いずっとフリーで待たせている。
でも家に帰ると愕然とする事もある。昨日も・・・

仕事から帰宅後、いつもの様に娘たちが待っている部屋のドアを開けると、、ものすごい光景が目に入ってきた。そして強烈な臭い。
絨毯とフローリング、ベッドに枕、すべてがウンチまみれ。しかもうらんの足にはウンチが張り付いている。まずは部屋が今どうなっている状態なのか確認。私の推理によると・・・どうやらトイレでウンチをした後(大きさからしてトロ)、誰かが(多分、うらん)それを絨毯に運んだ事から始まった。
嫌がらせでトイレからウンチを運んでくる事は時々やられていたが、今回は運悪く、ちょっと柔らかかった。しかもその置かれた場所はベッドから飛び降りるとちょうど着地する地点。全てが重なってしまっていたようだ。
その後、ウンチの上に着地してその足でベッドに上り布団に入り、枕に座って、皆と遊んで、隣の部屋に行って外を見ったんだろう・・・ウンチが付いたままだったなんて可哀想だったな。

すぐさま娘達をお風呂場で待たせ、その間に急いで部屋のウンチ取り。でも時間が経っているようでなかなか取れない。トイレに何回も流し、雑巾でゴシゴシ拭き、、毛布を洗い、ベッドカバーを代え・・・娘達は「お腹すいた」ってお風呂場でピーピー鳴いている。「もう少しだから待ってて!」って声を掛けながら大急ぎでとりあえず一通り片付け、今度は娘達のお風呂だ。きれいに洗いようやくご飯。留守番で待たされ、さらに帰ってきてからも待たされたので、夢中でご飯にガッつく3頭。サリーが焦りすぎて手でお茶碗をひっくり返しちゃってカリカリが散乱。今度はご飯を拾ってあげなきゃだ~
次は掃除機をかけて・・そんな最中にトロとサリーのバトルが始まった。次の瞬間、サリーがフローリングに足を滑らせ絨毯の上にそのまま落下。幸い何事もなかったけどこれで怪我したりしたら・・
バトルをやめさせ毛布を干してまた洗濯して、ホッとしたのは夜の11時。
留守番中、サリーは2~3回ウンチをする。さらにトロとうらんもする時があるので皆が重なるとトイレは大混雑。オシッコだっても夜にはする場所がないぐらいになっている。長時間になる留守番、トイレが今度の課題だな。

20060605230533.jpg

おサリー歯が抜ける

20060602154532.jpg

サリーの乳歯(犬歯)が先日抜けた。前日までピクリともしなかった犬歯が夜にガムをあげると血が出てきたので様子を見ていると、ポロッと取れた。すでに永久歯が乳歯と並んで生え始めているにもかかわらず、乳歯は抜ける気配がしなかった。「このまま抜けないんじゃないかも」ってちょっと心配で病院に電話もしてみた。乳歯が抜ける前に永久歯が隣に生え始めてしまう事はよくあるらしい。犬の場合は乳歯が抜ける前に永久歯が隣に生えてしまっても生後1年くらいまで猶予があるから大丈夫と言われた。でも歯並びとかを考えると出来れば早く抜けて欲しいと願うばかり・・
その願いが届いたのか、ちゃんと抜ける予定だったのかは分からないけどとにかく抜けてくれてホッとした。でもまだ1本、ピクリともしない。早く抜けて~

20060602161219.jpg

今日ちょっと焦った事があった。
夕食後は30~1時間は遊ばせないように寝かせている。30分もジッとしていられないトロとサリーと違って、食べ終わった後はいい子で寝ているうらん。ふと寝ているうらんの顔を見ると・・・うらんは歯がむき出しでその歯の隙間から舌まで出ていた。しかも目は開けっ放し。
「うらん、うらんちゃん」って何回呼んでも叩いても起きず。急いで抱きかかえて大きな声で「うらんちゃん!」って叩いたら・・・起きた♪
ただ爆睡しちゃっただけみたい。あ~ビックリした。
うらんは「何のこと?」ってポカ~ンとしていたけど、私は焦った。
トロがまだ子供の頃、寝ている時に目や手足が痙攣していて「ヤバイ」って本気で思った。これもただ夢を見て寝言を言っていただけだったんだけど。
犬なんだから爆睡するはずが無いと思っていた。たとえ寝ていたとしてもちょっとの事で起きるんじゃないかなって。「アフリカの弱肉強食」みたいな自然の弱肉強食の場面だったら絶対うちの娘達は一番先に食われる・・・だろうな。
まぁ、そんな場面はこの先もないだろうけど。。
こんな伸びちゃって・・・ホントに危機感ゼロだね。

暑苦しい!

20060531205400.jpg

今日から6月。昨日は本当に暑かった~朝の散歩も少し歩けばトロもうらんもサリーも口を開けハーハーいいながら歩いていました。私も今年初の日傘が登場。アスファルトもだんだん熱くなってきちゃうし、そろそろ早めに出なきゃな・・・
もう夏だっていうのに我が家はまだ羽毛布団が出ている。もういいかげん片付けてタオルケットにしたいのに・・・この布団以外にするとなかなか寝床が定まらず、いつまで経っても寝てくれない。結局私が我慢して羽毛布団で寝ています。この布団の中に全身毛皮の3頭がくっ付いていると見ているだけでも暑苦しい。さすがに本人達も暑苦しいようで夜中は布団の上にド~ン!と横たわって寝ている。暑いならタオルケットにしようよ。

20060601101004.jpg

普段イチゴベッドで寝ているうらんも昨日は暑かったみたいで、なかなか入らずウロウロ。隣の部屋に行きたい素振りだったので隣の部屋に行かせてあげると・・今日は屋根なしベッドがいいみたい。イチゴベッドと交換してあげるとやっと寝てくれた。すでにおもちゃ箱になっているベッド。おもちゃを取り出してそのまま就寝~明日天気が良かったら干してあげよう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。